代表あいさつ

小泉新聞舗のホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます。

東広島市西条町はJR広島駅から山陽本線上りで30分余りの場所に位置し、灘、伏見と共に日本の3大銘醸地のひとつとして酒造りが盛んな土地です。西条駅前に降り立つと、左手に6社の蔵元が並ぶ酒蔵通りがあり、その通りの入り口に小泉新聞舗があります。

小泉新聞舗100有余年の歴史の中で、かつて初代は、腰に鈴をつけ、走って号外を配っていたといいます。2代目は選挙速報や駅伝の通過順位を店頭に貼り出し、黒山の人だかりができていたそうです。これらはどの時代でも情報を待つ読者の皆様のために、と先達が骨身を惜しまず行ってきたものです。

この四半世紀で情報伝達方法はすっかり変わってきましたが、読者のためにとの思いは、変わらずもち続けてきました。今の時代にあった、まちの新聞販売店のあり方を考える中で、3代目は地域の皆様に学びの場、集いの場を提供したいとの思いから店舗2階に多目的スペース「小泉サロン」を設けました。今では地域の文化・情報発信の場として多くの方にご利用いただいております。

今後とも、新聞のある暮らしをお楽しみいただき、末永くお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。

name

会社情報

会社名 株式会社小泉新聞舗
住所 〒739-0011
広島県東広島市西条本町11-18
電話 082-422-2259
FAX 082-422-7801
E-mail koizumi@kamon.ne.jp
代表者 代表取締役 鈴木 圭太
創業 明治45年4月1日
法人設立 昭和61年4月1日
決算月 4月
従業員 70名
資本金 1000万円


アクセス

小泉新聞舗

西条駅前の最初の信号を酒蔵通り方面へ曲がって3軒目杉井酒舗さんのお隣です。